ポイントサイトで稼いだお金の納税

ポイントサイトをやってお金を毎月稼いでいます。仕事はしていないのでほかの収入はないのですが、大学生で冬になってからは大学も大雪のせいで休講になるのでアルバイトも冬の短期バイトに出遅れたこともあり、家にこもっているときにはポイントサイトで効率的にお金を稼ぐようになりました。そんなに稼げるとは思っていなかったのですが、気づくと多いときで4万円以上は稼いでいました。最高で7万円稼ぐことができたときもありました。

集中力があるほうなのでポイントサイトをやるようになってからはひたすら集中してやっていることもあり、ポイントはどんどん貯まっていきました。携帯料金の支払いもお小遣いもポイントサイトで稼ぐことができたお金で支払いすることができていました。アルバイトをしても大学生のアルバイトなので稼ぐことができるお金も飲食店やコンビニなどでも以前アルバイトしていた兄による話だと大して稼ぐことができていなかったということで頑張っても毎月、5万円くらいでした。平均すると3万円から4万円ほどでした。アルバイトする時間も関係あり、時給が多くて条件のいいバイト先なら別ですが、大学生のアルバイトなら平均的なものでした。条件のいいバイト先ばかりではなくて、条件がよくないところでは交通費も出ないことも多いらしく、兄のバイト先も交通費無しでした。

なので実際にアルバイトをしてみるよりもポイントサイトでお金を稼ぐようにしたほうが自分のプライベートな時間を削ってしまうこともなく、効率的なのです。ただ、気になっていることは納税についてです。収入はそれなりに得ることができているので税金はどうすればいいのかということでした。アルバイトをしていれば、バイト先の方でやってくれることもありましたが、まずポイントサイトで得ることができたお金がどういう扱いになるのか知りませんでした。親の扶養家族に入っているのですが、大学生でアルバイトをして月に数万円収入があったとしても親の扶養家族からはずれてしまうことはありませんが、収入は上限があったので親の扶養家族からはずれてしまうほど稼ぐと逆に損をするのでアルバイトをする時間をその関係で調整する学生もいました。私の場合はポイントサイトで得たお金でアルバイトでバイト先と雇用の契約を結んで稼いでいるわけでもなかったのでこの稼いだお金の税金などはつまりどうするべきなのかということだったのです。